今週の釣りは


昨日の朝、船長から連絡が入り、木曜日の出船が決まったということでしたので、今週は、木曜日に行くことにしました。

ここ最近は、直前に決まることが多かったのですが、いよいよ、シーズンが近いということでしょうか。
ただ、いずれにせよ、出船が早く決まってくれますと、準備もしやすくなるため、本当に助かります。

なお、木曜日は、二並島回り。
上物(フカセ)の開幕戦にする予定です。
釣れ始めたという話も聞きませんし、まだ水温も高めで、餌取りが多いこと、十分に予想できます。
厳しいのは分かっていますが、シーズンの序盤は、警戒心も少なく、良い日に当たれば、高活性になることがあるとも聞きますし、運が良ければ、僕のような下手くそにでも釣れる可能性があるのではないかと。
まぁ、状況の良さよりも、腕のなさの方が勝っていれば、何の意味もないのでしょうが。

ただ、ルアーだろうが、キビナゴだろうが、厳しいことには変わりませんし、やりたいことをやろうかなと。
なお、ハガツオを釣りたいということもあり、ルアーは持っていく予定ですが、あくまで保険として持っていくだけで、使わないことも、十分に考えられます。
また、キビナゴにつきましては、上物とキビナゴを両方持っていった時は、大抵、ろくな事になっていませんので、持っていくのをやめる予定です。

ということで、キビナゴの道具を片付け、上物の道具に入れ替えようとしたのですが、何を持っていっていたのかを思い出すのに一苦労。
わずか3ヶ月程度で、ここまで忘れてしまっているとは。
これも、年齢によるものなのでしょうか。
情けなくなります。
また、ハリスの結び方なども、覚えているか、不安だったため、一応、確認を。
ただ、こちらの方は、意外と覚えているもので、全く問題ありませんでした。
さらに、餌の準備ですが、これに関しましては、記録が残してありますので、それを元に、解凍するだけ。
こういう時に、記録を残しておくと、助かります。

さて、上物の開幕戦。
尾長は無理でも、イサギくらいなら釣れてくれるかなと、期待している所ですが、果たして、どうなるのか。

なお、キビナゴの道具類は、来年まで使わないつもりで、片付けてしまいましたが、今回の状況次第では、また取り出すことになる可能性も。
というか、むしろ、そちらの方が、可能性が高いような。



沖の島では、11月より磯割りが変更になります。

また、11月からは、集魚剤の使用が禁止となり、使用できるのは、ボイルと赤アミのみになりますので、ご注意下さい。


関連記事

  1. この後、宿毛に

  2. 片島港の様子

  3. 出船/2024.02.09

  4. 夏は荷物が多くなります。

  5. 在庫切れ

  6. 磯割表を更新しました(2023.09.07)