明日は、雨の中での釣りに


天気予報が二転三転しているため、どうなるか分かりませんが、明日は、雨の中での釣りになることが濃厚。
いつも書いていますように、釣果のことを考えますと、ベタ凪の快晴なんて日よりは、雨の日の方が余程釣れそうな気がします。


ただ、本格的な雨になった場合、多少なりとも不快に思うことがあるのは事実ですし、それこそ、雷を伴うような雨は、さすがに勘弁して欲しいというのが本音。
果たして、明日は、どうなるのか。

なお、雨の予報になっているということで、タックルバッグの中の物は、ビニール袋などに入れて、濡れにくいようにしておきました。
こうしますと、物を取り出しにくくなって、少し面倒なのですが、使わなかった物まで濡れてしまうよりはマシかなと。


また、今回は、パラソルも持っていく予定です。
風があったら使えませんし、狭い磯でも使えないのですが、これもあったら便利な物。
仕掛けの交換の時だけでも、パラソルの下で行えますと、全然違うと思いますし、それこそ、イサキ狙いになった場合には、パラソルの下で、座って釣りをするなんてことも可能かも。


多少邪魔にはなりますが、持っておいて損ではないかなと。

あと、以前にも書きました、雨の日に、やたらと一緒になることが多い常連さん。
その方も来られるのではないかというのが、僕の読み。
片島港に着いて、荷物を積み込む時が楽しみです。
もし、見慣れた道具類を発見したら、きっと笑ってしまうでしょう。

ちなみに、今日は、高知道の須崎東IC~四万十中央ICの区間と、中村宿毛道路の一部の区間が通行止め。
なので、少しでも早く出発したい所ですが、餌代も高くなっていますし、高速道路の深夜割引きは、外したくないというのが本音。
ですから、いつも通りの時間に出発することになると思います。


関連記事

  1. 今週は

  2. 前回は、道具の損害が

  3. 海中映像/三ノ瀬スクモ/2023.08.18

  4. 今週の釣りは…

  5. 海中映像/三ノ瀬2番ウラ/2023.04.27

  6. 夏は荷物が多くなります。