今週の沖の島釣行は


昨日の午前中に聞いてみましたら、火曜日に2名の方の問い合わせがあるのみで、水曜日~金曜日は、いずれも問い合わせなしとのこと。
ただ、水曜日~金曜日につきましては、木曜日に子ども達と遊びに行く可能性があるため、出船があったとしても、行くかどうか分かりませんでした。
ですから、出船が決まっていない分、諦めがついたのも事実ですし、問い合わせのあった2名の方に確認をして頂き、火曜日の出船が決まりましたので、僕にとっては、まさに理想の展開。
ということで、今週は、明日の一ツバエ回りで行ってきます。

二並島ではありませんので、口太狙いがメインになる可能性もありますが、チャンスがあるようであれば、尾長狙いをとも考えていますので、餌だけは、多めに持っていくつもりです。
なお、沖の島の美味しい魚が釣れてくれたら嬉しいというのは、いつもと同じとして、イサギにつきましては、先週の件もあるため、なるべくは、リリースしようと思っています。
イサギは、僕でも釣れる可能性のある数少ないやすい魚の一つ。
これを、持ち帰りの候補から外せば、持ち帰りの可能性が激減するのは間違いなく、さらに、リリースするとしても、飲み込まれることなく、魚を傷つけないという条件も出てきますので、難しい所ではあるのですが、正直、飽きてきたというのが本音ですので。
もっとも、捌く前から、美味しいことが分かるような個体であれば、持って帰ると思いますが。

ちなみに、今週は、工事による通行止めの予定は、入っていませんので、いつも通り、深夜割り引きが適用されるように出発するだけ。
何時に出れば、0時ちょうどに通過できるか分かっているため、楽勝です。
ただ、先日発表されました深夜割り引きの改定案が実現されますと、この行動も、意味がなくなるのですが。
なお、来週は、高知道の須崎西IC~四万十中央ICが、通行止めの予定になっています。




沖の島では、11月より磯割りが変更になっています

また、11月から、集魚剤の使用が禁止となっており、使用できるのは、ボイルと赤アミのみとなりますので、こちらにも、ご注意下さい。



関連記事

  1. 釣行記の補足

  2. 今のところ…

  3. 海中映像/東の1番/2023.11.30

  4. 今回は

  5. 姫島のモンズマとサメ

  6. 明日は、何を

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930