88888kmも無事に。


車の走行距離が、88888kmに到達。
調整をし、駐車場の中で、到達するようにしたため、ゆっくりと、安全に、写真を撮ることが出来ました。

正直、どうでもよいことですし、さらに言いますと、こういうのって、走行中に見た時の方が、感動が大きいような気も。
77777kmの時も、駐車場で到達するようにして、その日のうちであれば、いつでも見に行ける状態でしたが、結局、帰るまで、見に行きませんでした。
今回に至ってみますと、天気が良くて、洗車をしたくなったため、車を動かしましたので、既に、走行距離が変わっています。
ただ、一応、写真も撮れて、ブログネタを確保でき、任務完了という所でしょうか。

なお、次は90000kmですが、これはすぐですし、あまり興味がないので、パスするとして、その次の999999kmと100000kmは、撮影しておきたいかなと。
ただ、両方とも撮影しようと思えば、それなりの条件が必要で、無事に撮影できるのか。
ちなみに、100000kmの到達は、予定通りいけば、3月中旬頃。
これからは、出船の可能性が高くなる時期ですし、大幅に違ってくることはないでしょう。

しかし、ここまで、大きなトラブルもなく、よく走ってくれました。
まだまだ乗りたいと思っていますし、沖の島釣行には、欠かせないものですから、これからも大切に乗っていきたいと思います。





沖の島では、11月より磯割りが変更になっています

また、11月から、集魚剤の使用が禁止となっており、使用できるのは、ボイルと赤アミのみとなりますので、こちらにも、ご注意下さい。


関連記事

  1. 「ぶしゅかん」を

  2. 高知県産のお米を

  3. 深夜の運転

  4. 今日は、実家に

  5. 今日も安全運転で

  6. 荒れた天気に