昨日まで、実家に


30日の夜から、昨日まで、実家(米子)に帰っていました。

のんびりするために帰省したわけではありませんし、それこそ、この3日間の睡眠時間は、普段と同じか、むしろ、少ないくらい。
しかも、布団で寝た時間はゼロで、寝る時は、床の上などに寝袋を敷いて寝ていましたので、身体が痛く、寝た気にもなれていません。
ただ、それでも、年末年始を実家で過ごしたのは、おそらく25年ぶり。
さらに、ここ数年は、実家に帰るとしても、ほぼ日帰りでしたから、実家で三泊もしたのは、いつ以来だったのか、記憶にないくらいです。
正直、なかなか大変だったのですが、こういう機会でもなければ、ほぼ間違いなく、仕事(授業)をしていたわけですし、場合によっては、これが、年末年始を実家で過ごす最後の機会になる可能性も否定はできません。
なので、今回は、帰ってよかったなとは、思っている所です。

そういえば、今回は、米子駅に行く機会が、何度かあったのですが、新しくなっていて、びっくり。
とはいえ、ホームに出ますと、以前の面影を、色濃く残しており、少し懐かしい気分にもなれました。

また、実家の方も、リフォームなどで、子供の頃、自分が使っていた部屋も、既に残っていませんが、昔から変わらないのが、これ。

電話をかけるのも面倒ですし、当然、コードレスではありませんから、通話をする時には、ここから離れることができません。
さらに、保留にする時は、通話口を手でふさぐという、何とも素晴らしい電話。
これに関しましては、少し嬉しくなって、電話をする用事がある時には、自分のスマホを使わず、敢えて、こちらの電話の方を、使っていました。

なお、今日は、朝から授業。
昨日の夜は、こちらで寝ることができましたので、体力も回復。
この3日間を休みにした分、割と大変な日程になっていますが、この時期の授業は、いつも以上に楽しいですから、しっかりと楽しもうかなと。





関連記事

  1. 夏タイヤに交換

  2. タイヤのワックスがけ

  3. 前回は、何回も寄り道を

  4. 心拍数

  5. 食事と運動-45(3/24~3/30)

  6. 90000kmの撮影