前回のグレは


前回の釣行の際に釣れました湧きグレ。
太っていて、お腹の中には、大きな白子。


白子が好きな方にとっては、やった!と思えるものなのでは?
ただ、僕は、白子を一切食べません。
栄養素も高いようですし、適量であれば、むしろ、食べた方がよいのかもしれませんが、食べる気にならないのが現状。
なので、持ち帰ったグレは、身だけを、刺身と鍋にして食べました。


この時期であれば、外れの少ない魚ですし、今回の魚も、十分に美味しかったことは間違いありません。
ですが、見た目からしますと、脂の乗りが今ひとつで、少し期待外れだったというのが本音かなと。
まぁ、その前の週に食べていたのが、モンズマでしたし、その分、ハードルが高くなっていたことは否めませんが。

でも、刺身はともかく、鍋が美味しい時期ですし、是非持ち帰りたい魚の一つ。
なかなか釣れなくて、持ち帰ることができませんが、次回の釣行の際にも、何とか釣り上げて、食べたいなと思っている所です。

ちなみに、尾長にしても、口太にしても、いわゆる回遊型と居着き型では、味に違いがあるのでしょうか。
回遊型の方が身が締まっているとか、居着き型の方が脂がのっているとか。
もっとも、それを知った所で、釣り分けられるわけではありませんし、釣れた魚がどちらだったのかの判断もできないのですが。


関連記事

  1. 片島港の様子

  2. 出船/2023.10.06

  3. スズメバチ対策

  4. 海中映像/宮の下/2023.07.25

  5. 残念ながら

  6. 今回の状況/2023.06.15

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930