磯の上での食事


ここまでの沖の島釣行の回数は、348回。
お弁当を頼んだことは、一度もありません。


磯の上で食べる弁当は美味しいというのは、容易に想像できますし、実際、お弁当を頼まれる人の方が圧倒的に多いのも事実です。
ただ、僕の場合、普段から、食べる物に制限をつけていますので、普段食べない物を食べますと、お腹の調子が悪くなったりしないかないう不安があるのも事実。
というか、それ以前に、あまりお腹が空かないというのが、正直な所。
朝の出船前に、おにぎりを1~2個食べましたら、納竿までは、空腹感を感じないことが多いですし、それこそ、4月の通し釣りの際も、半夜の納竿時間まで、何も食べませんでした。
まぁ、これもある意味、慣れのようなもの。
普段でも、昼の11時頃に昼食を摂った後、翌日の朝まで何も食べないなんてことは珍しくありませんし、仕事の手を止めたくない時とかでしたら、食事を摂るのが面倒と感じることもあるくらいです。

でも、お金の節約のためではないとはいえ、お弁当が1個800円として、348回となりますと、278400円!
結構な差になっているのも間違いありません。


関連記事

  1. 今年は、フナムシが…

  2. 海中映像/東のハナ高場/2023.10.31

  3. 今週は

  4. 出船/2024.02.02

  5. GoProで撮った動画は

  6. 昨日の地震は…

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930