片島港の桜


各地で、桜の開花の話を聞くようになってきました。
今年がどうだったのかは分かりませんが、全国で最も早く開花するのが高知だったような。

そして、片島港の桜も、そろそろ花が咲く時期。
昨年は、3月23日でこんな状態。


まだつぼみで、花は咲いていません。

そして、3月29日がこの状態。


満開という感じではないものの、そこそこ咲いています

さらに、4月13日になりますと


完全に葉っぱの状態。

また、2021年も4月9日の時点で、ほぼ葉っぱ。



なので、4月の5日前後までが見頃ということになりそうですが、2017年は4月14日の時点で、この状態。


花がかなり残っていますから、年による差も大きいようです。
もっとも、今年は、こんなに遅くなることはなさそうかなと。

なお、次回の釣行予定日は、4月5日。
その日に行けたら、桜を見ることが出来そうです。
ただ、片島港の桜を見たいと思うその一方で、散り始めの時期は、車が花びらだらけになりますので、少し面倒に感じるのも事実。
桜の木の下を避けて、駐車をすれば、いくらかマシにはなるものの、空きスペースの関係で、必ずそうできるとは限りません。
まぁ、桜の花びらを着けながら帰るのも、風情があって、悪くないですし、それこそ、この後の時期には、刺されると激痛の走る毛虫とかもおちてきますから、それよりはマシかなと。


ちなみに、僕は、花見に行くことはありません。
春期講習の期間中と重なり、花見に行く時間が取りにくいというのもありますが、一番の問題は、花粉。
この時期は、不要な外出は避けたいですから、今年も、多分行かないと思います。
ただ、それでも、時間があれば、桜が咲いている道を、車で走ってみるくらいはしてみたいですが。


関連記事

  1. 道を間違えて…

  2. グラシアス ゴールド ドライモンスター

  3. 冬用タイヤ規制

  4. 食事と運動-43(3/10~3/16)

  5. 今日も安全運転で

  6. 好きなアイス