今年はいつもの


今年は、実家での年越しとなりますが、これは、少なくとも、塾を開業してからは、初めて。
そのため、毎年見ています、年末年始の、うちの塾だけ電気がついている光景。

これを見ることが出来ないのは、少し残念かも。
それに、今現在、非常に退屈に感じていますので、色々な意味で、来年の年末年始は、授業をしたいというのが本音かも。

さて、今年の沖の島釣行ですが、全部で40回。
昨年までの3年間が、43,41,41回でしたので、やや少なかったかなといった所。
1月から3月までは、順調に行けていたものの、4月に2回、5月から7月に1回ずつ釣行が飛んで、8月は、飛びまくりで、1回しか行けませんでした。
そして、12月の釣行回数は、わずか2回。
沖の島に通い始めた最初の2年こそ、12月の釣行回数は、1~2回でしたが、3年目以降は、すべて4~5回。
3回になったこともありませんので、かなり特別なことかなと。
ただ、沖の島釣行に飽きてきたというわけではなく、11月の最後が30日だったことも含め、巡り合わせが悪かったというのが、一番の原因なのですが。

まぁ、それはともかく、今年も釣れない1年でした。
そして、当然のように、楽しい1年であったのも事実。
来年こそは、尾長をと思ってはいるものの、僕の腕では、運に頼るしかないわけで、運の良い1年になってくれたらよいなと。

ということで、今年も、残りわずか。
皆様、良いお年をお迎え下さい。
そして、来年も、よろしくお願い致します。



関連記事

  1. ぶしゅかんは

  2. 今年も…

  3. 心拍数

  4. 鵜来島の磯割表について

  5. Adobe Creative Cloud

  6. 今年の年末年始は

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031