今回は、35Lのクーラーを


以前も書きましたように、32Lのクーラーボックスに交換してから、妙に釣れなくなったような気がしていましたので、気分転換も兼ねて、今回は、35Lのクーラーボックスの方を持っていくことにしました。
この35Lのクーラーボックス、2022年の4月以来、一線を退いていた物。

32Lのクーラーボックスと比べ、1.5kg以上重たいということもあり、磯に持って上がることはなくなっており、今では、たまに、予備の餌を入れておくのに使うだけになっていました。
ただ、保冷力はこちらの方がありますし、何より、持っていますクーラーボックスの中で、最も多くの魚を入れてきたクーラーボックスです。

確かに、磯に持ち込む上で、軽さというのは、非常に大きなポイントですが、験を担ぐということで、35Lのクーラーボックスを持っていくことにしてみました。

もっとも、このクーラーボックスにしたからといって、魚が釣れるようになるわけではありませんし、そもそも、入れた魚の数も、他のクーラーボックスよりは多いというだけで、普通の人の基準からしますと、ほとんど魚が入っていないことになります。
ただ、それでも、運を頼りにしています僕にとって、こういう気持ちの部分は、意外と大きく、どうせ使うならと、ステッカーも貼り替えておきました。
そういえば、このブログを書いていて、ふと思ったのですが、がまかつさんのステッカーを貼るようになってから、一段と釣れなくなったような。
僕のような下手くそに、使って欲しくないという警告のようなもの?
というか、それ以前に、勝手に作ったステッカーですから、それが問題という説も。

あと、タマメとかモンツキとかは、釣ってもいないくせに、食べないのでリリースするなどと、偉そうなことを言っているのも悪いのかも。
幸い、今回は、翌日以降に、魚を食べることができるようになっていますし、そういった魚も含め、沖の島の美味しい魚を、35Lのクーラーボックスに入れて、持ち帰りたいと思います。
目標は、クーラーボックスの半分、いや、3分の1くらいかな。

さて、今日は、これから22時まで授業をし、23時頃に出発する予定です。
平日ですから、車は少ないと思いますが、いつものように、安全運転で向かいます。


関連記事

  1. この時期のイサキ釣り

  2. レインウェアを交換

  3. 海中映像/東のハナ低場/2024.01.09

  4. 今週の沖の島釣行は、明日! 

  5. 今回のイサキは/2024.01.19

  6. これからの時期のルアー