海中映像/東のハナ低場/2024.01.09


東のハナ低場/二並島


今年一発目に上げてもらったのは、東のハナ低場。
最高の磯だったものの、如何せん、腕がありませんので、チャンスすら作ることが出来ず、またしても完敗。
新年になっても、相変わらずでした。
尾長狙いは、釣れなくても面白いとはいえ、それでも、釣りたいというのが本音。
今年は、果たして、釣れてくれるのか。

なお、今回は、低場の船着き側(西側の低い場所)に、他のお客さんがおられたため、真正面には、 GoProを入れづらく、片付けが済んだ14:15を除き、高場側の磯際で撮影しました。
そのため、岩ばかり映っている時間が長く、あまりよい映像になっていません。


GoProなら、海中映像が簡単に撮影できます。

【GoPro公式限定】HERO11 Black + SDカード 内正規品 ウェアラブルカメラ アクションカメラ ゴープロ11 gopro11 ヒーロー11

映っている魚の大半が、餌取りとイサギ、そして、キツですし、肝心の尾長は、まだ少ないようですから、何とも言えませんが、少なくとも、11月に上げてもらった時よりは、状況がよくなっているように感じます。
本来の東のハナ低場と比べますと、まだまだといった所ではあるにせよ、それでも、帰り際の映像には、結構な数のグレが映っており、今後の展開に期待できそうなのは、間違いありません。

なお、今も書きましたように、 GoProを入れたのは、高場側の磯際周辺。
いわゆる、ワレと呼ばれる部分です。
迷惑になりにくい場所として、ここでの撮影をしたわけですが、結果的に、この周辺の撮影ができたのは、大きかったかも。
僕の場合、高場にせよ、低場にせよ、この周辺が釣り座になることも多いですから。

関連記事

  1. 今回の状況/2024.02.27

  2. 磯割表を更新しました。

  3. 今シーズンはどうなるのか

  4. 最近の状況/2024.02.02

  5. 残念ながら

  6. 磯割表を更新しました。