出船/2024.04.17


水曜日の通し釣り(三ノ瀬→二並島)にするか、木曜日の昼釣り(二並島)のみにするか。
翌日以降の疲労を考えましたら、木曜日にするべきだったのでしょうが、尾長を釣りたい(尾長狙いをしたい)という気持ちが勝り、通し釣りの方を選んでみました。
なお、この時期(4月中)の半夜は、まだ経験したことがありませんでしたし、それもあって、今回は、珍しく、通し釣りをすることを想定して、前後の仕事の日程を組んでいますので、体調面の心配はありません。
と言いたい所でしたが、寝ておこうと思ってみても、普段、あまり寝ませんから、なかなか寝られるものではなく、さらに、こういう時に限って、イレギュラーの仕事が入ってきたりもして、結局、前日の睡眠時間は、いつもと同じくらい。
多少眠たい気もしており、どうなることか。
もっとも、今は、ワクワク感の方が大きく、元気いっぱいです。


今も書きましたように、今日は、三ノ瀬→二並島の通し釣り。
ルアーも持ってきていますので、前半戦は、これも投げてみたいと思っています。
とはいえ、気持ちは、尾長狙い!
尾長が狙えそうな磯に上げてもらえた場合、朝から、尾長を狙っていって、そこで釣れてくれたら、半夜をキャンセルして、昼釣りだけで帰るというシナリオもあります。
岡崎渡船で帰ることが出来ないということを除けば、これがベストなのかも。
まぁ、そんなに上手くいくはずはないでしょうし、半夜の二並島の方も含め、お土産のイサギでも釣れてくれたらというのが現実かなと。


取り敢えず、今日も、安全が最優先というのは当然として、長丁場になりますので、無理をせず、休憩を挟みながら、釣りをするつもりです。
ちなみに、僕は、お昼のお弁当を頼んだことが、一度もなく、それは、通し釣りの場合でも同じ。
なので、今回も、頼んでおらず、片島港に戻ってくるまで、食事抜きということになります。
まぁ、少しお腹は空くでしょうが、食べないことには慣れていますし、問題ないでしょう。


関連記事

  1. この魚は?

  2. 木陰に駐車する時は

  3. 海中映像/東のハナ高場/2024.03.19

  4. 今日の母島港は、鵜来島のよう

  5. 出船/2024.05.08

  6. 玉の柄の尻栓が