水汲みバケツの補強



6/7の釣行の際に、外れてしまいました水汲みバケツのロープ。


その日は、金具を外し、直接結んで使用しましたが、このままではまずいだろうと、補強をしておきました。
使用したのは、ロープキャッチャーという金具。


2個入りで、約500円の代物。
ネットなどで調べますと、もっと安い物があったのですが、買いに行ったホームセンターにはこの商品しかなかったため、仕方なく購入。
水汲みバケツ自体が、そんなに高価な物ではないわけで、それの補強のために500円というのは、馬鹿らしい気がするというのが正直な所。
ただ、今回は、釣行日までの間隔が短く、ネットで購入しても間に合いませんでしたし、あとは、ネタ作りという意味も込めて、購入してみたということ。
なので、次回からは、もっと安い金具を使用するつもりです。


なお、外れていない方の金具も外し、こちらも、ロープキャッチャーで補強。
値段の高い金具だけあって、見た目も格好よくなりましたし、東のハナ高場での使用にも耐えてくれました。

でも、こういうことをした時に限って、バケツごと流してしまったりなんていうのが、僕のよくあるパターン。
なので、それも不安だったのですが、大丈夫でした。


関連記事

  1. カツオが釣れています。

  2. イサキの食べ方

  3. ジンクス

  4. 磯割表(夕釣り対応)

  5. 姫島のモンズマとサメ

  6. 海中映像/東の1番/2023.11.30