海中映像/東の1番/2023.11.30


二並島の東の1番

2月以来の、東の1番。
ここ最近は、上がる人が少ないこともあり、釣果を聞くことが少なくなっていますが、大型尾長の実績もある磯。
奇跡の一発に期待して、上がってみたものの、見事に撃。。
本命の潮ではなかった気がしますし、風が強くて、釣りにくかったのも事実ですが、釣るチャンスがあっただけに、悔しい釣行となりました。

今回の海中映像は、新しいソフトを使いこなせていないため、編集が雑になっています。
さらに、波があったことで、カメラ(GoPro)が、かなり揺れてしまっており、非常に、見づらい映像になっていますので、ご注意下さい。
あと、GoProを入れた方向は、間違っているかもしれません。

GoProなら、海中映像が簡単に撮影できます。

【GoPro公式限定】HERO11 Black + SDカード 内正規品 ウェアラブルカメラ アクションカメラ ゴープロ11 gopro11 ヒーロー11

磯の上からは、タカベとキビナゴ以外は、ほとんど見えていなかったのですが、海中映像を見てみましたら、思った以上に、たくさんの魚が映っており、その中には、グレの姿も。
しかも、1匹や2匹ではなく、結構な数のグレが映っていました。
実際には、浮いてきていて、それを見逃していたのか、餌の撒き方が悪くて、魚が浮いてこなかったのか。
その辺りは、判断できませんが、いずれにしても、僕の実力不足によるものでしょうし、釣るチャンスがあったのではないかと。
さらに、沈めていた時に切られた3発。
このうちのいくつかは、尾長だった可能性も否定できません。
そう考えますと、少し悔しい気持ちにならないでもありませんが、実力不足の状態で、何か出来たのかというのも本音です。
ですが、可能性を感じたのは、間違いありませんし、次の機会には、それなりに抵抗をしてみようかなと。
ただ、欲を言いますと、今度は、本命の潮の時に上がりたいですが。

あと、ちらっとですが、モンツキが映っていました。
この時期のモンツキというのは、少し意外です。
例年ですと、11月中旬頃から、一気に釣れなくなっていき、12月に釣ったことは、一度もありません。
このエリアが特別なのか、今年の状況が特別なのか、これも気になる所です。

関連記事

  1. 明日の釣りは…

  2. 出船/2024.02.20

  3. 今日の母島港は、鵜来島のよう

  4. 沖の島でのシューズについて

  5. 海中映像/東のハナ低場/2024.01.09

  6. 餌の持って行き方を