前回の失敗


今週は、明日の二並島周りで行く予定です。
数日前にはついていました雨マークも消えており、楽しい釣りが出来たらと思っています。


さて、前回(6/7)の釣行の際には、失敗したことがいくつか。
一つ目が、道具のチェックを忘れたこと。
その前の週は、台風の影響で釣行が飛んだのですが、出船があった場合に備えて、荷物の準備をしていました。
そして、そのまま持っていってしまったのが失敗。
忘れ物こそなかったものの、雨対策として、個々の道具類がビニール袋とジップロックに入れてあったため、取り出すのが面倒で仕方なかったです。


次の失敗が、予備の餌を自然解凍の状態で持っていったこと。
そして、それを入れたバッカンを、日の当たる場所に置いていたこと。
イサキ狙いがメインになってしまったこともあり、赤アミ2枚とボイル1枚が残ったのですが、帰る際には、完全に溶けた状態になっていました。
完全に冷凍した状態で持っていって、日陰に置いておけば、ここまでは溶けなかったかもしれませんし、さらに言いますと、余ることを想定していたのであれば、クーラーを持ち込むべきだったかと。
さらに、この溶けた餌の臭いの半端なさ。
バッカンにビニール袋を被せた程度ではどうにもならず、帰りの車内は餌の臭いで充満しており、帰るまでずっとマスクの着用を強いられました。


あとは、持っていったキビナゴの量が少なかったこと。
元々、予備のつもりでしたし、使わない可能性もありましたので、500gのパックなら多いだろうと、150gくらいの小さなパックを持っていったのですが、餌取りの活性も高く、すぐになくなってしまいました。
赤アミもそうですが、餌に関しましては、ケチらず、多めに持っていくべきだと再認識。

ということで、他にも、失敗だったことはいくつかありますが、取り敢えず、今回は、気を付けようと思います。


関連記事

  1. 持っていく氷を

  2. 持っていくキビナゴの量

  3. 釣行記の補足

  4. 次の釣行では、餌代が

  5. 海中映像/ノコバエ/2024.01.26

  6. スズメバチの対策は

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930