結局、8月は


結局、8月の沖の島釣行は、わずか1回のみでした。
この時期の平日は、出船の可能性が極めて低くなりますので、土日を休みにしていたのですが、ことごく台風でアウトになり、唯一行けた1回は、ほぼ諦めていた平日という。
まぁ、巡り合わせが悪い時って、こんなものなのかなと。
でも、そう考えますと、子どもたちと遊びに行った2日間が、ともに晴れてくれたのは、ありがたかったかも。

さて、今日から9月。
といっても、出船が厳しい時期であることに変わりはなく、特に、9月の前半は、8月以上に厳しい時期。
そのため、日程を調整して、週末を休みに出来るようにしたのですが、その途端、平日(今日)の予約が入るという。
何というタイミングの悪さ。
ただ、昨日は、授業が終わったのが、22時半でしたので、急いでも、出発するのは、23時半過ぎになっていたはず。
また、2時間程度しか寝ていなかったため、かなり眠たくて、とても運転できるような状態ではなかったのも間違いありません。
あと、連絡があった際に、船長から言われたのが、赤崎、ダバの下、姫島の北面くらいしか使えないかもしれないということ。
正直、姫島の北面であれば、僕的には、問題なかったものの、問い合わせをされていた方が、堤防を希望されていたため、僕だけ、姫島まで行ってもらうことを、申し訳なく思ったはずで、母島周辺の磯で、妥協していた可能性も否定できません。
ということで、色々な面で、乗り気でなかったのは事実ですので、今回は、納得の回避と言えるでしょう。

ちなみに、今日は、昨日よりは寝ていますし、授業も、21時には終わるようにしてあります。
昼食も、前日用のメニューにする予定で、準備万端。
あとは、予約が入ってくれるのを待つのみ。
ギリギリまで待とうと思っていますが、今日中に、日曜日の出船が決まってくれるのが、理想かなと。

関連記事

  1. 明日は、久しぶりの

  2. 磯割表を更新しました。

  3. 出船/2023.09.03

  4. 今回は、35Lのクーラーを

  5. 海中映像/カガリバ/2024.02.09

  6. ここからが本番?