上物は、しばらくお休みです。


ここ数日の暑さは尋常じゃなく、身に危険を感じるほど。
年齢が年齢な上に、普段、外に出る機会が極めて少ないため、暑さに耐性がなく、釣りに行くこと自体をお休みにしようかと思うくらいです。


ちなみに、上物の方は、前回の釣行でラストにすることにしました。
イサキは、まだチャンスがありそうですが、今ひとつの個体が混じり始めてきたのも事実。
前回持ち帰りましたイサキも、翌々日に食べた魚は、身がパサパサで、梅雨イサキとは言えないような代物。


美味しいイサキが釣れるのであれば、暑さを我慢してでも頑張ってみようかなという気になれますが、そうでないなら、無理をする必要はないかなと。
というか、よくここまで引っ張ってきたかなと思うくらい。
大半の方は、既にシーズンを終了されているわけですし。
でも、前回の釣行では、イサキが約30匹釣れて、僕的には上出来の釣果。
釣れなくなってやめるのではなく、釣れて終わるのも悪くないでしょう。

ということで、上物の道具類は片付けて、予備のハリス、針なども、タックルバッグから取り出しました。
なので、次回からは、ルアーとキビナゴ。
これも楽しみですし、あと、ルアーとキビナゴですと、いくらかだけでも、暑さが気にならなくなるような…
まぁ、気のせいなのでしょうが。

なお、月曜日の午前中に連絡が入り、火曜日の出船が決まったとのことでしたが、そこから日程の調整をするのは面倒だったため、行くのを見送りました。
もっとも、シーズン中であれば、無理をしてでも日程の調整をしていたと思われ、これも暑さが影響しているのは間違いありません。
ということで、明日と明後日の出船が決まるのを待っている所ですが、雨の予報になっていますし、厳しいかも。


関連記事

  1. 海中映像/二並島/東のハナ低場/2023.10.06

  2. 今週の釣行は?

  3. 今日は、見送りました。

  4. 今週は

  5. ガン玉(ガン次郎)の重さを量るために

  6. 磯割表を更新しました。