出船/2023.11.21


水温が下がってきたことも影響しているのか、少しずつ、グレ(特に、尾長)の釣果を聞くようになってきました。
シーズンイン!!と言ってよいのかは、分かりませんが、期待が高まってきているのは事実です。
なお、来る途中、四万十町の辺りは、3~4℃でしたし、今朝の片島港も、割と寒くなっています。
ここ数日、日中が暖かかった分、少し油断していました。
ただ、それでも、週末辺りからは、かなり寒くなるとの予報になっていますし、今日来ることが出来て、良かったかなと。

今日は、一ツバエ回り。
湧きグレも多いエリアですし、口太を狙って、今シーズン1匹目のグレを。
というのは表向きの話で、尾長が狙える磯に上げてもらえるなら、それが望ましいというのが本音。
一応、持ってきている餌も、赤アミ7枚、ボイル2枚と、尾長狙いに対応出来る量にはなっています。
まぁ、これにつきましては、あくまで、条件が合えばということになりますが、二並島の当番船は、ドックということですので、もしかしたら。

ただ、取り敢えず、いつものように、安全が最優先であることに、変わりはありません。
十分に注意をして、釣りを楽しんでこようと思っています。

ちなみに、お客さんは、全部で名。
3人のままというのもあり得るかなと思っていましたので、少しとはいえ、増えてくれていて、気が楽になりました。




沖の島では、11月より磯割りが変更になっています

また、11月から、集魚剤の使用が禁止となっており、使用できるのは、ボイルと赤アミのみとなりますので、こちらにも、ご注意下さい。


関連記事

  1. 暑い時期の磯選び

  2. またか…

  3. 出船/2024.02.13

  4. 2週連続の大小島回り

  5. 明日のムロバエ回りで

  6. 出船/2024.02.02